中学生になる前に!

小数、分数、英単語、英文法、漢字、音読などの基礎を固めよう!

何度も何度も何度も。(国語教室)

大人になると文章を声に出して読むことってほとんどなくなりますよね。 なぜ、音読をしないのか? それはしんどい作業だからです(笑) 音読にはかなりの集中力と、体力が必要です。 私も生徒と一緒に音読をすることがありますが5分程度で読める短い話でさえ読み終えたときに疲れを感じることがあります。 音読することに慣れている国語教室の生徒も10分以上の長い話の音読が終わった後にはみんなヘトヘトになっています。 […]

最初大文字!最後ピリオド!(小学生英語教室)

台風の振替の9月7日(金)の英語教室でいよいよ英語の文の作り方を学習しました! 最初に英語の文を作るときに細かいことは抜きにして大切なことは3つだけ! ①主語+動詞から始まる! ②文の最初は大文字! ③文の最後にピリオド! 文の最初が小文字だったり、文の最後にピリオドがないときは 「最初大文字!最後ピリオド!」 と生徒が直してくれるまで言い続けます(笑) 今日も授業で英語の文を作ります! まずはこ […]

夏休み明け一発目の授業(小学生計算教室)

火曜日の英語教室が台風で中止になり、昨日が夏休み明け一発目の授業でした。 小6はここから中学生の計算内容をガシガシ進めて行きます。昨日は新しく指数の計算の問題を授業で取り扱いました。 こんな計算です。 指数とはカッコの中身の数を右上の小さい数だけかけなさいという記号です。最初のうちは上の計算を-3×2で6にしてしまったり、下の計算で符号を間違えてしまうケースが非常に多いです。 あとは間違えが多いの […]

夏の小学生計算教室

今日の小学生計算教室では小6も小5も小数の計算の復習をしました! 小6の生徒もしばらく小数の計算をしていなかったせいか小数点の処理でのミスが結構ありました! 小数、分数の計算の解き方は理解するというよりも体に覚えさせなくてはなりません! 体に覚えさせるには反復練習あるのみ! 来週も暑さに負けないように気合を入れていきましょう!    

計算の使い分け(小数点の処理)

この間、面談中に保護者の方が 「下の子が小学生なんですけど小数の割り算がよくわからないみたいで、、、。」 とおっしゃっていました。 よくわからないまま、なんとなく計算している小学生はかなり多いのではないのでしょうか。 しかし、小数の計算になんとなくは通用しません。 小数の計算は①たし算、ひき算、②かけ算、③わり算で小数点の処理の仕方が違います。 ひとつひとつの計算の処理は難しくないのですが、たし算 […]

中1のはじめのつまづき

中3は受験勉強がはじまり、最近入塾した生徒や数学の苦手な生徒には課題として中1で習う、正負の数、文字式、方程式、比例式の計算問題を解いてもらっています。 計算問題を解いてもらうと中学生のどの時点でつまずいたのかがわかります。そして計算問題でのつまずきは取り戻すのが非常に大変です。 特に正負の数、文字式、方程式は中学数学の基礎中の基礎になり、この計算ができなければ中2、中3で習うほとんどの問題が解け […]

計算力の差

中学生の一学期期末テストの結果を見て、数学の得点はその子の計算力(計算問題をはやく、正確に解く力です。)とほぼ一致しているように思います。 計算力が「ある」生徒と「ない」生徒はテスト対策期間の学習や、普段の授業で少しずつ差がついていきます。 例えば、同じ一時間半の授業を受けたとしても計算問題を50問解くのと100問解くのでは50問分の差がつきます。 計算力のない生徒が計算ミスで答えがなかなか出ない […]

夏の小学生体験教室(小6対象)

去年は一日だけ行われた夏の小学生体験教室! 今年は計算教室だけでなく英語教室の体験も行います! そして、計算教室3日間、英語教室3日間の計6日間の体験ができます! 夏休みは家にいるとのんびりしてしまい、なかなか集中して学習できないものです! 是非、夏の小学生体験教室にご参加ください!

1 8