中学生になってから君の成績はグングン伸びる!

昨年の小学生教室受講の中1生から2学期期末テスト1位が2名でました!

正負の数のまとめ計算テスト(計算教室)

今週の計算教室では小6は正負の数のまとめ計算テストを行いました。 正負の数のたし算、ひき算、かけ算、わり算、累乗の計算、四則混合の計算、分配法則、すべてが混じった計算です。 ひとつひとつの計算は完璧にできるようになっていても、いろいろな問題が出ると解き方を間違えてしまうことがよくあります。 間違えてしまう原因はいろいろな問題が出るテストに慣れていないからです。 今月の末には小6はGDテストがありま […]

英単語テスト3連発!!(英語教室)

今日は新年一発目の英語教室、小学生教室の長期の休み明けといえばもちろんテスト! 英単語テスト3連発です! テストで間違えた英単語が宿題となり、間違えれば間違えるほど宿題が増えます。 宿題がかかっているときの小学生教室の生徒の集中力は凄まじいものがあります。 最初は宿題が増えるのが嫌だから一生懸命やっている生徒も、それが続くうちに一生懸命やるのが当たり前になっていくから本当に不思議です。 小学生とい […]

新年一発目の小学生教室。

新年明けましておめでとうございます。 新年一発目の授業は英語教室が1月15日(火)、計算、国語教室が1月16日(水)となります。 約三週間のお休みだったので宿題を大量に出しました。 今回の冬休みの宿題は忘れてきたら怒ると言ってあるのでみんなきちんとやってきてくれるとは思います。 特に小6は中学生になるという自覚を持ってもらわなければなりません。 ちょっとした気持ちの差が中学生の定期テストでは大きな […]

基本が大切。

中1は現在、平面図形を学習中です。 特に重要なおうぎ形についての問題は何度も繰り返し演習を行っていますが計算力のある生徒とそうでない生徒でかなりの差がついてしまっています。 おうぎ形の面積や弧の長さを求める問題では今まで習った計算がしっかり身に付いているかが問われます。 分数のかけ算、約分、文字式、方程式の解き方が理解できていなければ、答えを求めることができません。 そして、特に多いのが約分のミス […]

塾生追いつき教室

12月27日、28日には塾生追いつき教室があります! 学習内容は正負の数のたし算、ひき算、かけ算、わり算! 小学生教室の小6は正負の数の計算に関してはすべて学習を終えています ! 早く追いつけるように頑張りましょう! (小学生教室は、2018年12月22日(土)~2017年1月9日(水)までお休みですが、追いつき教室に参加する生徒は忘れずに来てください。)

学年1位!

小学生教室受講者から二人目の学年1位が出ました! ものすごく嬉しそうな顔で成績表を持ってきたので順位は上がったんだろうとは思いましたが、まさか1位とは・・・。 さあ、小6はいよいよ来年の春には中学生になります! 先輩に続いて学年1位を目指しましょう!  

計算できません。(計算教室)

今月から小学生計算教室の小6は中1で習う文字式の計算の学習を始めました。 文字式の計算は覚えなければいけないルールが多いので、解き方を覚えるまでたくさん問題演習をしなければなりません。 文字式の計算で一番大事なルールはそれ以上計算できない場合があるということです。このルールが理解できていないと文字式の計算はいつまでたってもできるようにはなりません。 文字式の計算のルールがしっかりわかっているかどう […]

SFテスト

今日はSFテストです!12月はSFテストがないので今年最後のSFテストとなります! 今日のSF計算テストでは文字式の計算がテスト範囲となった生徒がいるのですが、かなり苦戦していました。 中学生でさえ苦戦する文字式の計算は小学生にとってはかなり難しいと思いますが、たくさんの計算問題を解くことによって毎年少しずつできるようになっていきます。 12月はひたすら問題演習。 1月のSFテストで必ず合格しよう […]

冬の塾生追いつき教室

現在、小学生教室の小6は中学生で習う、正負の数の計算についてはかなりの演習を積んでいます。そして中学生になるまでに、文字式の計算、方程式、比例式と中1で習うすべての計算問題を学習します。 中1になる時点で、かなりの演習を積んでいる塾生と新入生の間で差がついてしまっている可能性があります。 その差を埋めるために今年もやります!冬の塾生追いつき教室!   冬の『塾生追いつき教室』 内容:中学 […]

途中式をきちんと書く。(計算教室)

今日の小学生計算教室では中1で習う文字式の計算を学習しました。中1の計算の中で一番つまずくことが多いのがこの文字式の計算です。 計算教室の生徒も文字式の計算で苦戦する生徒が非常に多いのですが、たくさんの計算問題をこなしていくうちに少しづつ計算のルールが理解できていきます。 計算問題を解いていくときに一番大切なことは途中式をきちんと書くということです。計算の苦手な子ほど途中式を省いたり、一度にたくさ […]

1 10