2018年1月

山口学習塾計算力検定

今日は一か月間の学習の集大成ともいえる計算力検定です。 小学5年生の生徒が約分と分数のたし算ひき算のテストをしています。今、計算を終えて真剣な表情で見直しをしています。 この生徒は先々月のテストで見直しをしないで不合格になった経験があるので、それ以来、見直しをするようになりました。 今回のテストもしっかり見直しして合格しよう!

坊っちゃん(小学生音読教室)

今日は中学一年生の教科書の最後に資料として載っている、夏目漱石の『坊っちゃん』を音読しました。 私も久々に読みましたが文章のリズムやテンポがよく、所々にちょっとした冗談もあり、思わず子供も大人も笑ってしまうような場面がたくさんあります。生徒たちも音読しながらくすくす笑っていました。 本を読みながら笑うということは話の内容が理解できている証拠です。 初めて音読する話ということもあり、30分程度かかっ […]

小数の計算(計算教室)

今、ちょうど計算教室で小数のかけ算、わり算を学習している小学生の生徒がいます。 小数のたし算、ひき算はまではできるようになったのですが、かけ算、わり算を習うとできていたはずのたし算、ひき算までできなくなってしまいます。 その理由はたし算ひき算、かけ算、わり算で小数点の処理の仕方が違うからです。 小学生の計算問題の中でなんとなくの計算が通用しなくなり始めるのが小数の計算です。 次に習う分数の計算もな […]

小学生教室授業再開

冬期講習中は小学生教室はお休みだったので、昨日久しぶりの計算教室、音読教室でしたが、みんなケガもなく元気な姿で授業に来てくれました! さあ今年もたくさん計算して、たくさん音読しよう!