まずは一枚のプリント。

現在、小学生英語教室には小3の生徒が数名います。

小3の生徒に英語を教えていて感じることは英語に馴染みのない小学生にとって、アルファベットや英単語を覚えることは非常に大変な作業だということです。

3月からの2か月間でなんとかアルファベットの大文字、小文字を覚え、現在、数字の英単語の暗記をしています。

あたりまえの話ですが小3の生徒は小6や小5の生徒に比べて英単語を覚えるのに非常に苦戦しています。

しかし、全然覚えられないかというとそうでもありません。

数字の1から10、11、12,20,30、40、50、100,1000を全て暗記できている小3の生徒もいますし、他の小3の生徒も1から10までの英単語は覚えられるようになってきています。

まずは数字の英単語を覚えて一枚のプリントを完璧にすること。

一枚のプリントを完璧に覚えられるようになれば、次にやるプリントも完璧に覚えることができるはずです。

小学生英語教室では、そうやってみんな一枚のプリントを完璧に覚えることからはじめていきます。

なんとか頑張って一枚のプリントを完璧に覚えられるようになりましょう。